安心の構造
structure

地盤調査・地盤改良 20年保証

調査は住宅建築に適したSS(スウェーデン式サウンディング試験)調査を採用。
北欧の国スウェーデンで国有鉄道が路盤の調査を目的に採用し、普及したことからこの名前がつきました。
1954年ごろ、日本の建設省(現国土交通省)が堤防の地盤調査として導入したのがはじまりです。

住宅建築予定地に数ヶ所の測定ポイントを設け、地盤のデータを採取し、データにより敷地の締まり具合の偏りや地盤の性質を知ることができます。地盤調査の結果により、地盤改良が必要な場合があります。

【地盤改良の種類】表層改良工法、柱状改良工法など
お引渡し日より最高5,000万円まで20年保証付です。

地盤の強さ(支持力)を調べます。(イメージ)

外壁通気工法

室内の湿気は内装材を通って壁の中に少しずつ浸透していきます。
通気金物による外壁通気工法を採用しています。壁が密閉状態の場合、湿気に逃げ場がなく、
外装材の裏面や壁体内で結露が発生することがあります。
壁体内に空気の通り道をつくり、湿気を放出することで、住宅の耐久性と快適性を向上させます。
通気層への風が通ることによって、遮熱効果も得ることができます。

通気金物による外壁通気工法を採用しています。

床下換気(基礎パッキン工法)

床下全域の均質な換気を行い、良好な床下環境をつくる「基礎パッキン工法」を用いて、
自然な換気を促すことで湿気を排湿します。
さらに床下の乾燥状態を維持し、シロアリや腐朽菌を寄せつけない好条件をつくります。

木造住宅にとって湿気は大敵です。

ゼロVOCで安心の防腐・
防蟻処理 5年保証

建物をシロアリなどの被害から守るため、地面より1mの高さまで「日本しろあり対策協会」認定のVOCを含有しない薬剤による防腐・防蟻処理をしております。シロアリの被害と腐朽を予防することを目的として施工されています。5年間の保証付です。

ご相談・ご質問等、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
// ------210419追加------ // ------210419追加------